PUVA療法は、紫外線治療の一種で円形脱毛症の治療やアトピーや難治性の湿疹などに効果があると言われています。PUVA療法はUVAを利用する治療法なので、紫外線特有の発がん性や皮膚の老化促進、シミ、白内障などの副作用が懸念されています。PUVA療法(紫外線療法円形脱毛症副作用)美容室・医療以外の治療や原因、円形脱毛症の治療を行う大阪・東京・福岡等の病院の場所等の総合情報

PUVA療法 円形脱毛副作用

SponsoredLink
SponsoredLink
[ PUVA療法 円形脱毛副作用 > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト

< スポンサーサイトの記事はココから >

一定期間更新がないため広告を表示しています

< スポンサーサイトの記事はココまで >
新着記事

Categories
| カテゴリ : - | 2010.09.11 Saturday | - | - |
[ PUVA療法 円形脱毛副作用全頭脱毛症 > 全頭脱毛症 ]

全頭脱毛症

< 全頭脱毛症の記事はココから >

円形脱毛症の種類-全頭脱毛症その1
全頭脱毛症は頭部全体の髪の毛が全て抜けてしまい、髪の毛がなくな
ってしまうという病気です。
これは頭部の数箇所に出来ていた円形脱毛が次第につながっていき、
最終的には全部の髪の毛が抜けてしまう症状です。

円形脱毛症の種類-全頭脱毛症その2
全頭脱毛症はなかなか治らない症状だといわれています。そのため治
療にかなりの期間がかかるため、精神的な負担も大きくなります。
また単発型円形脱毛症とは違い、髪の毛が全部抜けてしまいますの
で、周囲に病気だということを認識させないと、子供などの場合は
いじめにあう恐れもあります。きちんと周囲に説明をしておくこと
が大切です。

円形脱毛症の種類-全頭脱毛症その3
全頭脱毛症はなかなか治りませんし、治療期間も長期にわたります
ので、非常に精神的につらいと思います。全頭脱毛症は子供がなる
こともめずらしいことではありませんので、きちんと治療すれば治
る病気だということを説明して、不安感をもたないようにしてあげ
ることが大事です。

円形脱毛症は脱毛の場所や仕方によりいくつかの種類に分ける事が出
来ます。これらの種類によって円形脱毛の治療方針や完治の期間など
が分かるようになりますので、自分の円形脱毛症の症状と比べてみる
といいと思います。
JUGEMテーマ:ヘアケア


< 全頭脱毛症の記事はココまで >

| カテゴリ : 全頭脱毛症 | 2009.07.24 Friday 21:51 | comments(0) | trackbacks(0) |

RSSで更新状況をチェック
SponsoredLink
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

円形脱毛症 紫外線療法円形脱毛症副作用 円形脱毛症治療 PUVA療法円形脱毛症 円形脱毛美容室 円形脱毛症医療以外治療 円形脱毛症原因 髪が抜ける円形脱毛症多発 病院大阪 多発性円形脱毛症 多発性円形脱毛症の薬 円形脱毛場所